ジュエリーリフォームの指輪ペンダントなどのご相談なら信用のある宝石工房ヴァンモアへ

SINCE1971 ~リフォームジュエリーSTART~
簡単セレクトからフルオーダーメイドまで対応の
ハイクオリティショップ。
愛知県名古屋市栄のReform Jewelryカンパニー。

 
broochpin 空白 rubyset 空白 opal 空白 ruby 空白 diamond
T様
N様  
M.K様
 
2015年3月
T様

「こだわりのリフォーム、スタイリッシュに身に着けられるように。」

リフォームはしたかったけど、新しいリングのデザインにするにもイメージが沸かず。かといってペンダントもどうかと...。
そんな悩みの中、このまま使わなくてそのままにしていては娘様にまたそのまま行くだけで、もらわれた娘様もまた何もせずただ持っているだけになるのではと思い決心して御来店頂けました。

当初、ヴァンモアとしてもお似合いになりそうなリングやペンダントをお勧めしようと思案しましたが、ふと、そのシンプルで穏やかな面持ちのあるお客様に「ピンブローチにも出来ますよ。」とお話しましたら、フッと「それは良いですね!」となんだかお互いワクワクする感情に!!。
完成して身に着けて頂いた時、そのシンプルながらスッと品のあるコーディネートにジュエリーが最良のデザインに生まれ変わった気が致しました。

一重にこのようなスタイリッシュなデザイン製作を直ぐお気に入り頂けたお客様に感謝感激です。
「これで今度娘に会いに行ってきます。」とおっしゃられたとき、職人としてとても充実感がありました。

このたびは本当に素敵な仕事をさせて頂きましてありがとうございました♪

完成 
 

立爪ダイヤ

Before
身につけた写真 立爪ダイヤ

お問い合わせ番号 99_P51138FOZA


ライン
N様

「頂いた石だけど加工に困ってしまって…」

お知り合いから頂いたルース(宝石)。ピアスの穴をあけたので、
いよいよ加工することに。シンプルで使いやすいデザインになりました。
ルビーはピアスとネックレスにのセットジュエリーになりました。

完成 
  ルビーネックレス
ピアス
Before
Before
ルビールース ルース

お問い合わせ番号 99_P50916FPZB_K50915FEZB


ライン
I.N様

「20歳の頃にお祝いで買って頂いたオパールを50年ぶりにリフォーム」

お母様に20歳の頃にお祝いで買って頂いたオパールの指輪をペンダントにプチリフォームしたら、こんなに素敵に生まれ変わり74才で亡くなられたお母様が喜んでくださると思います。50年ぶりにペンダントとして蘇る素敵な物語がいっぱいのリフォームでした。

完成
  オパール
身につけた写真  

お問い合わせ番号 99_プチリフォーム


ライン
M.K様

「ルビーを2つ合わせて1つのペンダントに」

若い時に使用していたルビーを2つ合わせて1つのペンダントにしました。
歳を重ねた今、かわいいデザインからモダンなデザインに変わったペンダントは
とても気に入ってくださいました。早速喜んで身につけていただきました。
思い出は大切に長く使いたいですね。

                     
完成 
 
 
Before
身につけた写真  
お問い合わせ番号 99_プチリフォーム2

ライン
「プチリフォーム」

二点ずりのペンダントを1点つりに変えたプチリフォームです。石枠をそのまま行かせるデザインでしたので、少しイメージを変えたいときには、オススメのプチリフォーム例です。

   
                     
完成 
 
Before
       
お問い合わせ番号 99_プチリフォーム3
ライン
前のページへ次のページへ
2015年3月更新