0120-86-1971

名古屋宝石お手入れことなら宝石工房へ  

SINCE1971 ~ジュエリーショップSTART~
宝石鑑定士による宝石の解説とお手入れ方法
ハイクオリティショップ。
愛知県名古屋市栄の Jewelry  shopカンパニー。

 
ヴァンモアリフォームページ
宝石言葉ダイヤモンド

【宝石言葉】 4月の誕生石:ダイヤモンド
清浄無垢・不屈の意思を貫く。成功をもたらし、あらゆる面を浄化し進むべき道を照らす。

お手入れ方法3月の誕生石

基本的には、熱にも強く、超音波洗浄も除光液も大丈夫です。
(※ただし、グレードの低いもの(宝石の中にひび割れのような模様や曇ったような自然の模様のあるもの)は
超音波洗浄のような衝撃でも割れてしまう事がありますので、そのような宝石の場合は、一般宝石と同じ水洗い程度にされる事をお薦めします。)
熱湯を使用されても大丈夫ですので油汚れなどはお湯に浸けて落としてください。
中性洗剤を溶いた液体にされますとなお効果的です。
細かい部分に入り組んだ汚れは細かい歯ブラシのようなものを使用してブラッシングして落として下さい。
注意、ただし貴金属部分はブラッシングによって細かい傷になることがございますので、 あまり強く力を入れないようにして下さい。

宝石の特徴ダイヤの特徴  硬度10

世界一硬いダイヤモンドですが、割れにくさを表す靭性はルビー、サファイアより劣ります。
ダイヤモンドの原石は、ピラミッドを二つ合わせたような八面体です。
この面に平行した方向に劈開性が あるために、この方向に力が加わると、剥がれるように割れてしまいます。
この割れやすさがルビーより 劣るわけですが、他の方向では、はるかに丈夫です。
引っ掻き傷はつきません。
耐熱性、耐酸性、対アルカリ性は宝石の中で一番優れています。
燃焼温度は空気中では750度から800度で表面の石墨化が始まります。
ダイヤモンドは親油性と言って、油が付きやすい性質を持っています。
化粧品が付いた手を洗う だけでも、ダイヤモンドの表面は曇ってしまいます。

Bits of knowledgeヴァンモアが贈る究極の豆知識

【産出国】
2004年時点の情報では、総産出量は15600万カラット(ct) 国別の生産量(単位カラット(ct))
1位.ロシア 3560万(ct)
2位.ボツワナ 3110万(ct)
3位.コンゴ民主共和国 2800万(ct)
4位.オーストラリア 2062万(ct)
5位.南アフリカ共和国 1445万(ct)
6位.カナダ 1262万(ct)
7位.アンゴラ 600万(ct)
8位.ナミビア 200万(ct)
9位.中華人民共和国 121万(ct)
10位.ガーナ 100万(ct)
上位6カ国 ロシア (22.8%)・ボツワナ (19.9%)・コンゴ民主共和国 (18.0%)・オーストラリア (13.2%)・南アフリカ共和国 (9.3%)・カナダ (8.1%) だけで世界シェアの90%を占めています。
しかしながらダイアモンドは、当時世界の供給量のほとんどを統括し占めていた国際シンジケートの『デ・ビアス社』によって価格が決まり市場に出されていたので、そのデ・ビアス社がある米国内のニューヨークやロサンゼルスのビバリーヒルズ区の印象からアメリカが産地!?と感じた人もいるようです。 現在、「カナダやオーストラリア・ロシアの鉱山の単独行動」が原因で、かつてはデビアスグループで90%以上を独占していたダイヤ原石の市場も現在では50%程度までそのシェアが下がっています。

【鉱物組成】
炭素 (C) の同素体。結晶構造は多くが8面体(12面体や6面体も存在)。結晶の原子に不対電子が存在しないことから電気を通さない。
硬度 :10
比重 :3.51-3.53
結晶系:等軸晶系

ダイヤ

お問合せ番号_P52419DRVB

ダイヤモンドを理解

1つ目 カット。ダイヤモンドは輝きが重要です。当社オススメ最上グレードの3EXH&Cがよいでしょう。

カット
ダイヤモンドカット画像

2つ目は、クラリティ。
内包物やキズが肉眼で見えるようなものは避けるには、SI1以上のグレードの中から選ぶようにしましょう。
クラリティ

3つ目は、重さ(キャラット(1ct=0.2g)。
0.2ct~1.0ctまで様々な大きさがありますが、大きさ重視なら0.4ct 以上のものをお選びいただけると見栄えが増します。
キャラット
※モニター上、サイズは実寸ではありません。
ダイヤモンド大きさ
4つ目はカラー(色)。
DカラーからGカラーまではパッと見ただけでは差がわからないので、この範囲で選ぶことをおすすすめします。
H~Zまでだんだんと見た目でも黄色いダイヤに見えてしまいます。よりこだわる方には、最高グレードのDカラー。

カラー
カラーサンプル

詳細
取り扱い鑑定機関
ヴァンモアダイヤモンドは、下記の鑑定機関を中心にお取り扱いしております。
中央宝石研究所(CGL)の詳しい鑑定書
GIA(米国宝石学協会)の詳しい鑑定書